2013年7月上旬、近畿地方から関東地方にかけて、 微小粒子状物質PM2.5の濃度が上昇したことがありましたね。 中国で発生したPM2.5が飛来したと世間では言われていますが、 中国だけが原因ではない可能性があるとの研究・・・