便秘解消-ルイボスティー-お茶

僕の家ではかれこれ1年以上ルイボスティーです。
長い間飲んでいて効果も実感しているので、ここでご紹介しますね。

スポンサードリンク

便秘を解消するルイボスティー

以前コチラの記事でも話していますが、
ルイボスティーは「奇跡のお茶」という異名を持ち、
お茶としては非常に優れていると言われています。
僕も、そんなことを聞いて飲み始めた人の一部です。笑

便秘解消-ルイボスティー-お茶-ダイエット

そんなルイボスティーですが、様々な効果がありすぎます。
さすが、奇跡のお茶。笑
なので、今回は便秘解消・ダイエットに対して効果がある部分を抜粋しますね。

腸内環境を整える

ルイボスティーにはマグネシウムが含まれています。
マグネシウムの腸への効果は、
腸内で水分を集めて硬くなった便を柔らかくします

また、ルイボスティーには、
SOD酵素という身体の余分な活性酵素を取り除く酵素も持っています。
アンチエイジングの話でよく聞く酵素ですね。
ちなみに、SODとは「Super Oxide Dismutase」の略です。
スーパーオキシドディスムターゼと呼びます。
覚えておくと賢そうと思われますので是非。笑

このようなルイボスティーを飲むことで、
腸内の悪玉菌が排除され、善玉菌の数が多くなります。
つまり、便通もよくなるので結果として便秘解消につながります。

便秘解消-ルイボスティー-お茶-健康

効果もそこそこ早い段階で感じられます。
僕の場合、朝昼晩の食後をルイボスティーに変えましたが、
1週間後にはお通じがよくなりました。

いつもは食後に緑茶だったのですが、
それをルイボスティーに変えただけなので、
全く労力もかからずお手軽です。

ダイエットへの影響

便秘状態というのは、ダイエットにおいて以下の悪影響を与えます。

1・食欲の増加
2・代謝の悪化

これを聞いただけでも、便秘を解消しなきゃと思いますよね。

食欲が増加する理由

便秘解消-ルイボスティー-お茶-食欲増加

腸は食べ物の栄養を吸収して全身に届けるための重要な臓器です。
便秘になると、腸の中にはたくさんの汚れが残ってしまいます。
この状態では、腸は栄養をうまく吸収できなくなります。

そうすると、脳が
「栄養が足りないんだ。もっと食べなさい」
といった命令を出すんですね。
余計な誘惑を。。。笑

代謝が悪化する理由

身体は常に古い細胞を新しい細胞に入れ替えています。
この循環の流れは、脂肪を燃焼する「代謝」も例外ではありません。

入れ替え後の古い細胞は、不要なものと判断されるため、
体外に排出しなければなりませんね。
代謝によって出た古い細胞も、体外に排出するのですが、
その7割が便という形で排出されます。

便秘になると、この循環が悪くなるため、
体外に出すべきはずの古い細胞が出ていきません。
出ていかないどころか、皮下脂肪として身体に蓄積されます。

便秘状態というのは、代謝が悪くなるだけでなく、
脂肪も溜め込みやすい体質になってしまうんです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のポイントは1つです。

ルイボスティーが腸内環境を整え便秘を解消する

便秘を解消することは健康になるためには必須です。
また、ダイエットに取り組んでいる人にも必須です。

食後のお茶を変えるだけでもいいため、
便秘に悩んでいるのであれば、
一度ルイボスティーを試してみてはいかがでしょうか。

モッスンおススメ:ノバテックのルイボスティー

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサードリンク