今昔ネタ帳

芸能・アイドル・ニュースなど様々なネタを発信中

『香りで痩せる?アロマテラピーでダイエットできる理由。』へのコメント

  1. モーリー 2015/09/23(水) 21:35:19

    とても読みやすく分かりやすい記事をありがとうございます!
    一つ気になったのですが、
    副交感神経はリラックス、
    交感神経は緊張状態ということで、
    どちらも過剰に作用しなければ、
    ダイエットにとっては良い効果があるように思えます。
    リラックスさせることで、
    衝動的に食べることは少なくなりそうですし、
    逆に交感神経が体を緊張させることで、
    体が活動的になって脂肪燃焼させるそうだからです。
    そんなイメージを持ちましたが、
    合っていますでしょうか?
    回答いただけると嬉しいです!

    • mosmos 2015/09/25(金) 23:48:56

      モーリーさん、
      記事を読んでくださりありがとうございます。

      はい、合っていますよ。
      自律神経系(交感神経と副交感神経)がバランスよく整っていれば、
      通常よりもダイエットしやすいと状態だと言えますね。

      ただ、世の中うまくいかないもので。。。
      人間関係や勉強などのストレスといった「外的要因」によって、
      自律神経系は大きく乱されることが多いです。

      モーリーさんの周りに、受験勉強している子や就職活動している人とか見かけませんか?
      余裕がなくてもうピリピリしているように見えると思います。
      # 今現在そうなっている方たちが当コメントを見ていたらごめんなさいm(_ _)m

      そのような方たちは、交感神経が「過度に働いている状態」です。
      恐らく、モーリーさん自身もこのようなご経験があると思います。

      このような状態の時に、自らの力で交感神経を抑え、
      自律神経系を整えることは不可能に近いです。

      なので、アロマといった手法で
      自律神経系を整えてあげようというのが
      当記事でお話ししている内容になります。

      話が横道に逸れてしまいましたね。

      結論をまとめると、
      「アロマを使い自律神経系を整えることで、ダイエットしやすい身体になる」ですね。
      モーリーさんの認識で合っていますよ。

コメントを残す