冷え性-スイーツ-糖質

スイーツ好きは冷え性悪化の原因になるという、
僕にとっても耳を塞ぎたくなることです。

食生活改善は甘くない

冷え性-スイーツ-糖質-悪化

「甘いものは好きですか?」

僕はYesと即答するでしょう。笑
この質問、医者が冷え性を訴える患者に
必ず尋ねる質問らしいです。

何故なら、糖質のとりすぎが冷え性を悪化させるからだそうです。

糖質は血行不良をもたらす

糖質をとりすぎると、血液中の糖分濃度が高まります。
ま、当たり前と言えば当たり前ですが。

しかし、糖質のとりすぎによって、
血液が砂糖を水に溶かせたような粘り気をもつようです。
そんな血液はもちろん、流れがいいはずありません。
そうするとやはり、冷え性の悪化になるわけですね。。。

冷え性-スイーツ-糖質-悪化-甘党

とはいえ、糖質は甘党にとって大好物。
僕も甘党なのでその気持ち分かります。
そう簡単に好きなものを断てるわけがありませんよね。

医者がいうには、甘いものを食べるのなら、
まだアズキを用いた和菓子をすすめるとのことです。

こしあんよりもつぶあんの和菓子。
アズキには冷え性予防の期待ができる、
ビタミンAや食物繊維が豊富に含まれているため、
甘いものを食べるなら和菓子を食べなさい。
とのことです。

いやいや、甘党を分かっていないなと。
「甘党は和菓子も洋菓子も全て食べたいんだよ。」
と僕は心の中で思ってました。
口には出せませんでしたが。笑

冷え性は改善したいけど甘いものも食べたい

僕はこの意見ですね。

冷え性を悪化させるから控えましょう。
ではなく、
冷え性の原因となる血液の巡りをよくして、
甘いものを食べても平気になろう。

と、ポジティブに考えています。

そのため(?)、日頃からルイボスティーや温冷水シャワーをしています。

希少のルイボスティーで冷え性改善

温冷水シャワーで血行改善

以前コチラの記事でも話しましたが、
まだ末端は冷えるんですよね。特に足先。。。
そこで、靴下も変えてみることにしました。

男の身としては、靴下まで対策するのって、
ちょっと抵抗感がありましたが。。。

甘いものも食べれて冷え性も改善したいという、
えらい不純な目的のためには、
ちっぽけなプライドを捨ててしまおうと。笑

とはいえ、やっぱり基本は女性用なのか、
僕の足のサイズ27cmのものってなかなか無く。。。
結局ネットで購入しました。

3枚の靴下重ね履きのため、
慣れない僕にはちょっとめんどくさく感じます。
さらには、最初の2枚が5本指タイプなので、
かなりめんどくさく感じます。
女性からすると、これくらい普通だと言われるかもしれないですね。笑

でも、その面倒を乗り越えると、これすごくいいです。
普通の靴下と比べると全然違います。
表現がえらく単純ですが、ホント暖かい。。。

冷え性-スイーツ-糖質-悪化-靴下

↑何度撮っても太く見える。笑
ただ、デザイン的には僕としては微妙なので、
家の中専用靴下なりましたが、正直驚きでした。

とはいえ、靴下は極論消耗品。
冷え性用の靴下をはかなくてもいいように、色々模索中です。
それでいて甘いものも食べれるなら最高じゃないですか。笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のポイントは1つです。

甘いものをとりすぎると血行不良で冷え性が悪化する

でも、冬はチョコの時期だし、中々やめれませんよね。
なので、冷え性を根本から改善して、
甘いものを堪能しましょう。笑

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

[ad#bottom]