トイプードルの性格は、

  • 賢くてしつけがしやすい
  • 活発で社交的

一般的にはこのように言われていますね。

ですが、実は毛色にっても性格の傾向が異なるっていうのを知っていましたか?

トイプードルの性格と毛色に関係があるの?

画像引用元:みんなのペットライフ

トイプードルは様々な毛色の子がいて、

  • レッド
  • アプリコット
  • ブラウン
  • ブラック
  • ブラウン
  • …etc

などなど、挙げるとキリがないほどいますw

この他にも、2色以上の毛色を持つトイプードルはパーティーカラーと呼ばれています。

ここでは、代表的な色である、

  • レッド
  • アプリコット
  • ブラウン
  • ブラック
  • ホワイト
  • シルバー

の色に絞って、各毛色の性格について見ていくことにしましょう。

レッド・アプリコットのトイプードルの性格:人懐っこい&天真爛漫

画像引用元:レッドのトイプードル リク

レッドとアプリコットは、現在人気の高い毛色ではありますが、
まだまだこのレッドとアプリコットのトイプードルの歴史は浅く、
性格に関する深い研究結果は出ていないようです。

しかし、統計的にみると、
他の毛色の子と比べると服従心や協調性が劣っているそうです。

服従心や協調性が劣っていると、

  • 飼い主の言うことを聞いてくれない
  • しつけや訓練が難しい
  • 我が強く自己主張が激しい
  • 好き嫌いがはっきりしている

といった性格のトイプードルになります。

レッドとアプリコットの性格は似ていると言われていますが、
どちらかというとレッドの方が活発な性格らしいです。

我が家の愛犬トイプードルはアプリコット。

  • 名前を呼んでも知らんぷり
  • 言うこと聞いてくれるのは、おやつをあげる前の『おすわり』と『お手』と『待て』のみ。
    しかも、やっつけ感がほとばしっている
  • 遊ぶタイミングも寝るタイミングも気まま
  • 嫌いな食べ物は見ようともしない

ピッタリだったw

まあ、我が家では溺愛、かつ、しつけが激甘だったので、当然の結果ではあるんですが。。。

トイプードルを溺愛・激甘で育てたらこうなった

スポンサードリンク

ブラウンのトイプードルの性格:Theマイペース

画像引用元:ドッグカフェ.jp

ブラウンも人気の高い毛色です。

ブラウンのトイプードルは、トイプードルの中でも、

  • マイペースな子が多い
  • 自分の都合で動く

とのことです。

ブラウンのトイプードルも、レッド・アプリコットと同様に、
独立心旺盛で協調性が若干劣っているってことですね。

しつけや訓練は少し根気を持って行う必要があります。

マイペースだと、人に懐きにくいように感じられますが、
人だけでなく犬にも社交的の子が多いみたいです。

ブラウンのトイプードルってあんまり見かけないですね。
僕の知人も、ほとんどがレッドかアプリコットのトイプードルなので、
ブラウンのトイプードルと戯れてみたいなw

ブラックのトイプードルの性格:落ち着いていて頭がよい

画像引用元:すのえのブログ

ブラックのトイプードルは、全毛色の中で最も頭がよくて落ち着いている性格と言われています。
そのため、しつけや訓練も行いやすい傾向にあります。

ブラックのトイプードルは、頭が良いだけでなく、

  • 運動神経も高い
  • 服従心も強い

といった性格のため、

  • トイプードルの中では最も飼いやすい

毛色のトイプードルと言われています。

頭はいいし、運動神経も高い。黒毛を身にまとい、カッコよくて、かつ、上品。

まさに完璧といえるトイプードルですね。

また、つやのない漆黒のトイプードルは、『ジェットブラック』と呼ばれています。
さらに、ブラックの中でもジェットブラックは希少であり、優良なトイプードルと言われています。

ジェットブラックのトイプードルは一度も会ったことがないので、
是非ともお会いしたいものです。

ホワイトのトイプードルの性格:温厚で甘えん坊

画像引用元:トイプードルブリーダー直送センター.com

ホワイトのトイプードルは、全毛色の中で最も甘えん坊と言われています。

人に対してだけでなく、他の犬にも社交的で、ドッグランなどに連れていけば、
他の犬と喜んで遊び始めます。

また、飼い主のあなたのことが大好きで、一緒に過ごす時間を大切にする傾向にあります。
甘えん坊なだけに、寂しがりやな一面を持っています。

  • 構ってほしいがゆえにイタズラをする
  • 寂しいから無駄吠えをする

などといった行動もチラホラ。

トイプードルと遊ぶ時間をしっかりと持つことができて、その時間が苦にならない方には合う性格と言えるでしょう。

ホワイトのトイプードルは可愛さの中に気品を感じますね。
汚れがすぐ目立つのでお手入れはマメに行う必要がありますが、
純白のトイプードルを引き連れてみたいものです。

シルバー

トイプードル-毛色-性格-シルバー

生まれたてはブラックのような色をしていますが、年をとるにつれ、毛色がシルバーに変化していきます。
白髪じゃないですよ? (笑)

ブラウンの毛色と同様に独立心旺盛で協調性が若干劣っている傾向にあります。
しかし、飼い主にはとても従順のため、しつけや訓練はまだ行いやすいと言えるでしょう。

トイプードルの基本的な性格

基本的に、明るく活発で、フレンドリーな性格の子が多いです。

実際、僕の実家にいるトイプードルも、かなり明るく活発で、
家族よりもお客さんにすぐ寄っていっちゃいます(泣)

トイプードル-毛色-性格-活発

戻ってきてくれるからいいんですけどね(笑)

また、頭もよく、運動能力もとても高い子ばかりです。
全犬種中、2番目に頭がよいと言われており、初心者にも飼いやすいワンちゃんです。

このこともあり、2013年の人気犬種No1をとっています。

人気犬種ランキング2013

 


2014/06/19(水):追記

2014年も人気犬種No1でした。5連覇達成!!

人気犬種ランキングに興味がある方は、以下からご覧ください。

人気犬種ランキング2014


ちなみに、1番頭がよいと言われているのは、ボーダーコリーという犬種です。

ボーダーコリー-賢い-頭がいい

スポンサードリンク

トイプードルの性格についてのみんなの意見

まとめ

いかがでしたでしょうか。

トイプードルは毛色によって、好奇心や協調性が違う傾向にあると言えます。
とはいえ、全体的に明るく活発で頭もよいので、あなたの好きな毛色の子を選ぶとよいでしょう。

しつけはあなたの根気しだいで何とかなりますが、毛色はどうしようもないのですから。

トイプードル-毛色-性格-ラスト

僕の実家のトイプードルは甘やかしすぎました。
ずるがしこい子に育っちゃって。。。
まっ、そこも可愛いんですけど!! (笑)

 

トイプードルはカットの種類が多いことも特徴で、どのようなカットがあるかは、当ブログでご紹介しています。
よろしかったらコチラも参考にしてください。

⇒トイプードルのカット集まとめ

⇒トイプードルのカットにお悩みの方必見!!人気スタイル5選(画像あり)

スポンサードリンク