リンパの流れを良くして血行促進もできる温冷水シャワー

2016年10月16日

リンパ-血行促進-温冷水シャワー

温冷水シャワーの具体的なやり方について
ご質問を頂いたのでシェアします。

温水冷水のローテーション

せっかくご質問頂いたので、
温冷水シャワーのやり方や効果について掘り下げますね。
ちなみに、僕の学んでいる健康学では、
温冷水シャワーは3番目ぐらいに重要とされている健康法です。

肉体を極限に進化させる健康学

リンパ-血行促進-温冷水シャワー-進化

温冷水シャワーについては以前に軽くお話ししていますので、
まだ見ていない方は一度目を通してみてください。

家でサウナ効果を得られる温冷水シャワー

まず、温冷水シャワーには、厳密な温度などは決まっていません。

僕が学んでいる健康学の先生は、
冷たい水(10℃程度)を全身に1分間浴びて、
温かい水(45℃程度)を全身に1分間浴びる。

このローテーションを15~30分行うようです。

基本夜に行うようですが、朝と夜両方やる日もあるそうです。

口で言うとめっちゃ簡単そうですが、
この温度、両方ともに相当ですよ。
僕がこの温度でやったら、心臓バックバクで
破裂してしまいそうな気がします。笑

リンパ-血行促進-温冷水シャワー-心臓

僕は、冷たい水が20℃程度、
温かい水が40℃程度です。。。
そして夜だけですね。
時間は特に意識していませんが、
恐らく10分ぐらい(5サイクル)といったところでしょうか。

ちなみに、この冷たい水と温かい水の温度は、
あなたに合った温度でやるのがベストです。

結構な刺激なので、
いきなり冷たすぎる、熱すぎる温度でやると、
普段はかからない負荷が心臓にかかるので、
ちょっと危険です。。。

張り合う必要はないので、あなたのペースで
温度を調節していってくださいね。

温冷水シャワーの意外な効果

温冷水シャワーでは、以下のような効果が得られます。

  • 血行促進
  • リンパの流れ良好化
  • 免疫力の向上
  • アンチエイジング
  • メラトニンの分泌

血行促進は言うまでもないですね。
なんせ、温冷水シャワーをすると、心臓がバクバクして、
血液が体中を巡っていくのが分かります。
この心臓バクバク、行き過ぎないかちょっと怖いですけども。笑

リンパは血液から染み出る組織液なので、
血行が促進されると、体中にリンパも行き渡ります。
しかし、リンパは血液と違い、筋肉の動きによって流れます。
血液は勿論、心臓がポンプとなっていますよね。
温冷水シャワーでは、筋肉にも刺激が与えられるので、
リンパの流れもよくなるという効果を持っています。

血行促進されると、免疫力も向上されます。
何故かというと、血液の中にも様々な免疫が存在しているので、
血液が全身に行き渡ることで、免疫力が上がるというわけです。

アンチエイジングも血行促進の延長ですね。
血液が全身に行き渡ることにより、栄養も行き渡ります。
その際、老廃物も一緒に流し出してくれるため、
アンチエイジングにつながります。

リンパ-血行促進-温冷水シャワー-アンチエイジング

意外に感じたのが、温冷水シャワーで
メラトニン分泌されるということです。

メラトニンとは、睡眠ホルモンの一種で、
メラトニンが分泌されることで、体内時計が正常化されます。
つまり、夜にはちゃんと眠くなり、朝には起きるっていうリズムですね。

何故温冷水シャワーでメラトニンが分泌されるのか、
そこまで深く掘り下げたところまではまだ学んでいないので、
学んだ際にはシェアしようと思います。
とはいえ、ホルモン系の話は難しそうだ。。。

でも、メラトニンが分泌されているのは恐らく事実だと思います。
僕の体感ですが、眠りがよくなりました。
3年ほど前から不眠症を患ってしまい、
睡眠導入剤を利用しても寝れないという日がありました。
まあ、よくある会社でのストレスが原因みたいですが。笑

アメリカではドラッグ扱いされている
かなり強い睡眠導入剤でも寝れなかったんですけど、
温冷水シャワーを行うことで、比較的寝れるようにはなりました。
この調子で睡眠導入剤を手放せるようにまでなりたいものです。

用途別温冷水シャワー

温冷水シャワーは全身に浴びることが基本ですが、
あなたが気になるところを重点的に当ててもよいです。

今日は歩き過ぎてふくらはぎがだるい。。。
そんな場合はふくらはぎのみに
温冷水シャワーを行うといった感じです。
他にも、筋肉痛の時とかにも使えますね。

身体の調子が悪い患部に集中して温冷水シャワーを当てると、
患部の早期改善が見込めます。

リンパ-血行促進-温冷水シャワー-早期改善

この健康学を学んでいる方で、
放射線治療でハゲてしまった頭に対して
温冷水シャワーを集中していたら、
毛が生えはじめたという人もいるようです。

僕も聞いただけの話なので、
ここまでの効果はにわかには信じがたいものですが、
温冷水シャワーの効果はホントにすごいので、
是非一度試してみてください。

[ad#middle]

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のポイントは2つです。

冷たい水と温かい水を1分間ずつ交互に繰り返す
気になる患部に集中して温冷水シャワーをする

頭洗っている時や身体を洗う時に温冷水シャワーを併用すると、
水の量も抑えることができて一石二鳥です。
温冷水シャワー単体として取り入れるのではなく、
普段のお風呂の中に取り入れることから始めるのが良いかなと。

温冷水シャワー以外にも様々な健康法を公開中

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

[ad#bottom]