「食べ過ぎた」を48時間以内に解消する青汁の飲み方。

2016年10月16日

食べ過ぎ-解消-青汁

「食べ過ぎた」を青汁でリセットできます。

食べ過ぎた時のリセット方法

年を越してもう1ヶ月半も経つんですね。
正月には色々な誘惑があるもので、
ついつい食べ過ぎてしまいますよね。
正月ぐらいいいじゃん、ってね。笑

先日もバレンタインでしたが、
その日はいつもよりチョコ多めでした。笑

もし食べ過ぎた時、
食べ過ぎを解消できるとしたらどうでしょう?
そんなうまい話が、、、実はあるんです。

食べ過ぎ-解消-青汁-リセット

食べ過ぎた時にはいつ何時でも使えます
簡単なので是非試してみてください。

48時間以内にリセットをする

食べ過ぎは胃腸にも負担をかけるので、
極力食べ過ぎは抑えたいところです。
特にダイエット中なんかは。

食べ過ぎ-解消-青汁-時間

でも、美味しいものが目の前にぶら下がっていると、
ついつい食べてしまうのが人間の性。
僕もバレンタインでもらった、
ROYCEのチョコ、ペロリと食べました。笑

そんな食べ過ぎをしてしまった時、
「またやっちゃった。。。」
なんて後悔している時間はありませんよ。

何故なら、この方法は食べてから
48時間以内に実行にしなければいけないからです。

リセット=体外に排出すること

ピンっと来た方がいるかもしれませんが、
体外に排出するには、食物繊維を摂取する必要があります。
コチラで食物繊維について話しているので、
一度目を通してみてください。

食物繊維の理想的なバランス

小手先のような方法もありますが、
ぶっちゃけ食物繊維を摂取するだけで事足ります

食べ過ぎ-解消-青汁-食物繊維

とはいえ、そんな簡単に食物繊維をとれない、
食物繊維の豊富なメニューを考えている間に時間が経ってしまう。

そんなこともあると思います。

僕は日頃からノバテックのルイボスティーを飲用していますが、
さすがに食べ過ぎた感があったり、
ちょっとお通じが普段より悪いかなと感じた日には、
青汁を飲んでいます。

普段はルイボスティーのおかげもあり、
お通じもいい感じですが、
やはり限度ってものもあるもので。
そんな時に補うようにして青汁を飲んでいます。

これなら、食物繊維がどうたらこうたら~
なんて考える手間も必要ないので、
簡単にリセットすることができます

食べ過ぎ-解消-青汁-お手軽

去年の忘年会から続いて、
新年会、僕の実家帰省、妻の実家帰省。
これらのイベントでかなり食べちゃいました。
だって目の前に美味しいものが並ぶんですよ。
我慢できるだろうか、いや、できない。笑

そんなイベント続きでも、
青汁の力を借りて正月の食べ過ぎを
無事にリセットすることができました。
お通じの量にはちょっと引きましたが。笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のポイントは1つです。

食べ過ぎは48時間以内に食物繊維を摂ることでリセットできる

今回は僕の例(青汁)をあげましたが、
理想的なバランスの食物繊維を
しっかり摂れるのであれば、手段は問いません。

食べ過ぎたと思ったら、即リセットすることを心がけていきましょう。

「食べ過ぎた」を解消する青汁

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

[ad#bottom]